様々なご要望に合わせて、最適なプランをご提案いたします。

・集客のためにホームページでお店を紹介したい
・インターネットで予約を受けられるようにしたい
・できるだけ低予算で作成したい
・自分で更新できるようにしたい

ホームページの作成に関して、分からないことも多いと思います。
お気軽にお問い合わせください。

ホームページ制作の費用

ホームページを作るにあたり必要な費用は、大きく分けて3つあります

・初期作成費用
・ドメイン取得、更新料金とレンタルサーバー料金
・ホームページ更新料金

初期作成費用

はじめにホームページを作成する費用です。
どういった内容にするか決める設計、デザイン、必要に応じて写真撮影や文章の作成(ライティング)、それらをホームページの形にするコーディングといった作業に必要な費用になります。
低予算で作成する場合、ある程度決められたテンプレート(ひな形)を使用して、写真や文章を当てはめていくことになります。
独自性を重視して細部のデザインにこだわる場合や、テンプレートでは収まらないボリュームがある場合は、一から設計やデザインをおこして作り上げて作成していくため、その分費用は高額になります。

弊社では、まずご要望やご予算をお伺いして、サイト設計と費用をご提案いたします。

ドメイン取得・更新料金とレンタルサーバー料金

ドメインとは、 URLやアドレスといったものにあたります。
例えばこのホームページですと「pc-challenge.com」の部分です。
独自のドメインを使用する料金として、1年~数年毎に料金が必要となります。

レンタルサーバー料金とは、ホームページを公開するために必要なサーバーを使用する料金です。
こちらも継続的に料金が必要となり、機能や容量に合わせてプランを選択します。

ホームページ更新料金

ホームページは公開したら終わりということは少なく、新たに情報を掲載したり、内容を見直したりすることで効果が表れます。

更新頻度が少ない場合、都度ご連絡を頂き作業をさせていただきますが、近年はお客様ご自身で更新作業をしていただくことも多いです。
その場合、更新が必要な箇所をあらかじめ決めておいていただき、専門の知識がなくとも簡単に更新ができるよう、更新用のページを作成をいたします。

更新作業をご依頼いただく場合、更新の作業量から作業料金をお見積もりいたします。
ご自身で更新される場合、更新の費用は不要です。しかし、定期的にシステムのメンテナンスを行う必要がある場合は、システムの保守費用が必要になります。

ホームページ作成の流れ

ホームページを作成し、公開するまでに必要な作業がいくつかあります。
ピーシーチャレンジでは、以下のような手順で進めております。

1.ホームページの目的を決める

これからホームページを作ろうとお考えのかたに必要なのが、ホームページを作る目的です。
「なぜホームページが必要なのか」「ホームページを見てもらい、どうしてほしいのか」を明確にしておくことで、掲載する情報やデザインの方針が決まります。

・会社案内、人材募集
・商品や催し物の紹介、宣伝(集客、販促)
・商品の販売
・申込や届出の受付

などといった、目的を決めておいていただくと、スムーズに作成に取り掛かれます。

2.掲載する内容と必要な素材を用意する

ホームページに掲載する内容を決め、文章や写真等を用意します。
どういった内容が必要になるかは、打ち合わせの段階でご提案させていただきます。

文章は、全て作成いただかなくても、ある程度伝えたい情報を頂ければそれをもとに文章を作成いたします。
掲載する文章は、検索キーワードに関わりますので、十分打ち合わせをした上で作成をいたします。

写真については、自身で撮影していただくこともできますが、より質のよい写真が必要な場合は、カメラマンが撮影に伺います。
写真の出来栄えはデザインの仕上がりに大きく関わるので、こだわりたい方は撮影をご依頼いただくことをお勧めいたします。

3.デザインを作成する

頂いている情報をもとにデザインを作成いたします。
文章の作成や写真のご用意と並行して行い、デザインを作成した段階で校正もしていただけます。

近年では、スマートフォンでホームページを見る方も非常に多いため、スマートフォン用のデザインもあわせて作成するようにしております。

4. コーディングする

デザインが決定したら、実際にホームページを作成していきます。
この段階でデザインの変更するとコストがかかってしまいますが、軽微な文章の修正や少しの写真の差し替えは可能ですので、ご相談ください。

コーディングが完了した段階でデモ版をご確認いただき、問題なければ公開する作業に移ります。

5.公開する

ドメイン及びサーバーを契約し、公開します。
ドメインは、既に使われているものは使用できないため、先に契約して押さえておくことをお勧めしますが、ランニングコストをギリギリまで抑えたいかたは、この時点で契約することも可能です。
※契約の時点で希望のドメインが使用されていた場合、他のドメインを使用することとなります。
※使用するシステムによっては先に契約が必要なものもございます。

公開後、検索サイト(YahooやGoogleなど)に掲載されるように手続きをいたします。
手続き後、やや時間をおいて検索されるようになります。

パソコンのことなら何でもご相談ください

ご要望に合わせて様々なご提案をさせて頂いております。
「こんなことできるのかな」「もっと簡単にならないかな」というお悩みがあれば、ぜひ一度お問い合わせください。